テックファームが5日ぶり反落、第1四半期赤字転落を嫌気

 テックファーム<3625.OS>が5日ぶりに反落。前週末7日に発表した第1四半期(8~10月)決算が売上高8億900万円(前年同期比42.8%増)、経常損益2800万円の赤字(前年同期2600万円の黒字)と赤字に転落したことを嫌気。既存顧客との関係強化による受注拡大で売上高は大幅に増加したが、大規模なワンストップソリューションを展開するための組織体制やパートナーシップ確立への投資や、一部開発案件における不採算案件の発生などから赤字に転落した。なお、13年7月期通期の売上高37億円(前期比34.8%増)、経常利益2億9000万円(同11.4%増)の予想については据え置いている。

テックファームの株価は10時57分現在6万5400円(▼2600円)。