ラウンドワンが反発、11月の月次売上高の低調は悪材料視されず

 ラウンドワン<4680.T>が反発。7日引け後に11月の月次売上高を発表。既存店売上高で前年同月比9.2%減、全社で同5.7%減となった。また、4月~11月の累計では既存店で10.5%減、全社で6.2%減となった。主力のボーリング部門の売上高が低調に推移したことが減少の要因だが、年末年始の書き入れ時を控えて、その動向を見極めたいとムードもあり、特に売り材料視されていない。

ラウンドワンの株価は11時14分現在478円(△7円)。