日本電産が続落、みずほが投資判断引き下げ

 日本電産<6594.OS>が続落。この日はみずほ証券が7日付で投資判断を「買い」から「中立」とし、目標株価を7300円から5000円に引き下げたことが観測されている。第2四半期の決算内容やカニバリゼーションなど事業環境変化を踏まえて、成長期待は一旦後退と判断している。

日本電産の株価は11時12分現在4985円(▼115円)。