ヤマダ電機が続落、公取委がベスト電のM&Aに条件付与で懸念高まる

 ヤマダ電機<9831.T>が続落。公正取引委員会が同社によるベスト電器<8175.T>の買収を条件付きで承認することが9日の日本経済新聞で報じられた。M&A(企業による合併・買収)による市場支配を防止するために九州にある数十店舗を同業他社に売却する条件を付与していることからM&Aの効果が薄れるとの懸念があるようだ。

ヤマダ電機の株価は10時41分現在2915円(▼5円)。