土屋ホールディングスは反落、前期大幅増益と増配には反応薄

 土屋ホールディングス<1840.T>は反落。一時、前週末比9円安の265円に売られた。7日、2012年10月期の一株当たり配当金を4円とすると発表。同時に発表した2012年10月期の業績は連結純利益が前期比約15倍の4億8500万円となった。住宅事業が高齢者専用住宅や震災地向け需要などで伸びたほか、増改築事業も順調だった。株価はここ年初来高値圏にあっただけに、この日は材料出尽くし感から売り物が先行した格好だ。ただ、PBRは0.6倍台にあるなど依然、割安感は強い。

土屋ホールディングスの株価は11時30分現在267円(▼7円)。