PS三菱が反落、高値波乱の様相で利益確定売りに押される

 ピーエス三菱<1871.T>が反落。前日比34円安の490円まで売られている。自民党が選挙公約に掲げる国土強靭化計画による老朽化した橋梁の架け替え・補強関連工事増の思惑からコンクリート橋梁トップの同社は人気化していたが、株価は12月4日以降、545円近辺を抜けない高値波乱の様相にあり、きょうはこうした動きを警戒した利益確定売りに押されているようだ。

PS三菱の株価は13時33分現在505円(▼19円)。