<後場の注目銘柄>=デサント、アジアでの成長加速

 デサント<8114.T>に注目してみたい。12年4~9月期業績は、連結売上高433億円(前年同期比9%増)、営業利益24億6900万円(同11%増)を達成。13年3月期通期も売上高900億円(前期比8%増)、営業利益53億円(同11%増)と2ケタの増益を見込む。

 アジアでアスレチック事業が伸びたことが要因で、中期3カ年計画に沿った海外事業戦略による中期成長性に目が向けられている。中国、韓国、台湾、香港などアジア6地域で順次事業基盤を整備している。株価は、10月22日に安値433円をつけて以降、順調に上昇軌道を描き、500円台に乗せてきた。ただ、PER11倍台と依然として割高感はない。