帝人がしっかり、エアバス最大離陸重量増加タイプ追加で炭素繊維需要増へ思惑

 帝人<3401.T>がしっかり。エアバスが航続距離延長のため、A330ファミリーに最大離陸重量を242トンに増加させたタイプを提供すると発表したことで、航空機向け炭素繊維需要増加へ思惑が先行している。グループの東邦テナックスは東レに次ぐ炭素繊維世界大手で、ヨーロッパに主力生産拠点を置くことから、大型受注獲得が期待された。信用買い残の整理が進み、東レに対する出遅れ感からも押し目買いが入っている。

帝人の株価は13時51分現在190円(△▼0円)。