あさひが13年2月期業績の下方修正を発表、自転車販売の反動減で

 あさひ<3333.T>が10日引け後に13年2月期単独業績見通しの下方修正を発表。売上高は前回予想の417億2300万円から380億2400万円(前期比7.0%増)に、経常利益は54億円から44億3100万円(同1.4%減)に減額し、20.1%経常増益から一転、微減益見通しとした。昨年の大震災後の急激な自転車需要増加の反動減で、販売が予想を下回ることが要因。ただ、2月期末配当は前回予想の年10円から年12円(前期実績は年10円)に引き上げる予定。