共和工業は業績予想を下方修正、中国市場向けが低迷

 共和工業<5971.OS>は10日、2013年4月期の業績予想を下方修正した。連結純利益は従来予想の4億8000万円から3億1000万円(前期比63%減)に見直した。同社はコマツ向けを主力に建設機械用高強度ボルトなどを手掛けているが、中国市場向けの低迷などが減額修正の要因として挙げられている。