SUMCOが大幅続伸、大和証券は来期大幅増益を予想し格上げ

 SUMCO<3436.T>が前日のストップ高に続き大幅続伸。大和証券は10日、同社の投資判断を「3(中立)」から「2(アウトパフォーム)」に引き上げた。目標株価は730円とした。同社は7日引け後に13年1月期連結業績見通しの下方修正を発表。売上高は前回予想の2300億円から2050億円(前期比17.1%減)に、経常損益は110億円の黒字から85億円の黒字(前期は56億9500万円の赤字)に減額した。ただ、大和証券では「足元で300ミリウエハーの過当競争が一巡して値上げが通ってきたこと」「ウエハー需要は13年3~4月頃に回復し、その後はタブレットPC向け需要拡大が見込める」ことを指摘。同証券では2014年1月の連結経常利益を290億円、15年1月は同420億円と業績の急回復を予想している。

SUMCOの株価は9時35分現在759円(△79円)