山王が急反落、第1四半期大幅減益を嫌気

 山王<3441.OS>が急反落。10日引け後に発表した第1四半期(8~10月)連結決算で、売上高19億9500万円(前年同期比0.2%減)、経常利益1800万円(同87.8%減)と大幅減益に終わったことを嫌気している。スマートフォンやタブレットPC向けは底堅く推移したものの、価格下落など市場環境悪化の影響を補うまでにはいたらなかったとしている。なお、13年7月期の業績見通しは売上高73億4600万円(前期比6.1%減)、経常利益8300万円(同75.5%減)の従来予想を据え置いている。
 
山王の株価は11時17分現在321円(▼35円)。