ダイハツが4日続伸、「ムーヴ」のマイナーチェンジに期待高まる

 ダイハツ工業<7262.T>が4日続伸、1600円に迫ってきた。12月20日に旗艦車である軽自動車「ムーヴ」のマイナーチェンジを予定しているが、低燃費化を図りモデルチェンジに近い改良となることから期待が高まっている。10日には富士重工業<7270.T>がダイハツから軽自動車「ミライース」のOEM供給を受けることも発表しており、グループ他社との連携効果も期待される。

ダイハツ工業の株価は9時50分現在1555円(△26円)。