東京株式(後場寄り付き)=やや下落幅を縮小する展開

 11日後場寄り付きの東京株式市場は、やや下落幅を縮小する展開。日経平均株価は9500円を挟んで売り買いが交錯している。外国為替市場では、それぞれ1ドル=82円台前半、1ユーロ=106円台後半の水準での小幅な値動きとなっている。アジアの株式市場は高安まちまちの推移となっている。