オムロンが小幅反落、制御機器センサー受注回復で下値限られる

 オムロン<6645.OS>が小幅に反落。主力の制御機器センサーの受注回復を手掛かりに前日に戻り高値1912円をつけており、利益確定売りが続いた。ただ、今3月期は5%増収、営業15%増益を見込み、上ブレの可能性も可能性も指摘されており、下げ幅は限られた。10日付でマッコーリ―証券がレーティング「オーバーパフォーム」を据え置き、目標株価を1955円から2150円に引き上げている。

オムロンの株価は14時24分現在1867円(▼12円)。