ACCESSが急反発、EPUB制作支援ソリューション提供開始を好感

 ACCESS<4813.T>が急反発。きょう11日にEPUB対応の電子書籍コンテンツ(ノベルおよびコミック)の制作を容易にする「EPUB制作支援ソリューション」の提供を開始すると発表したことを好感。出版社やコンテンツ制作会社が同ソリューションを利用することで、自社保有の電子書籍コンテンツを低コスト・短期間でEPUBコンテンツに変換することができるようになるもので、国内外の電子書籍販売事業者が展開するEPUB電子書籍サービスに提供することが可能となるという。米アマゾン・ドット・コムのキンドル投入以降、日本国内でも電子書籍ビジネスが活況となっているだけに、注目が高いようだ。

ACCESSの株価は14時42分現在6万200円(△2900円)。