日水が続伸、自律反発狙いの買い入る

 日本水産<1332.T>が続伸。特に目新しい材料は観測されていないものの、底打ち感からのリバウンド狙いの買いが続くいているもよう。13年3月期は養殖サケの単価暴落などで減益見通し、かつ無配の見通しだが、14年3月期は化成品の伸長などで回復を見込んでいる。

日水の株価は14時48分現在158円(△6円)。