クロスプラスが13年1月期業績予想を下方修正、渋谷109系SPAが低迷

 クロスプラス<3320.T>がこの日の取引終了後、今13年1月期通期の連結業績見通しを売上高800億円、営業利益3億円、純利益収支均衡から、売上高790億円(前期比1.6%減)、営業損益5億円の赤字(前年同期2億7200万円の黒字)、純損益12億円の赤字(同6500万円の赤字)に下方修正した。渋谷109系SPAのヴェント・インターナショナルの販売低迷などが要因としている。

クロスプラスの株価(大引け)は848円(△▼0円)。