ヤフーが反発、ネットでの仕事仲介に参入報道

 ヤフー<4689.T>が反発。12日付の日本経済新聞で13年1月にもインターネットを活用して個人に仕事を仲介する「クラウドソーシング」の事業を開始することが報じられた。専用サイトを通じてデータ入力など企業からの依頼を利用者に紹介、内容に応じて報酬を支払う仕組み。技術者向けの専門的な業務の仲介も手掛ける方針で早期に登録者30万人を目指す方針と伝えている。米国では同様のサービスが普及しており、日本でも早期に浸透することが期待される。

ヤフーの株価は9時42分現在2万8310円(△30円)。