<前場の注目銘柄>=富士紡HDは研磨材好調、今期経常8割増

 富士紡ホールディングス<3104.T>は狙い目だ。綿紡績の大手で繊維部門は「BVD」ブランドが有名。現在、繊維事業は厳しい環境ながら、半導体メーカー向けに研磨材が高い伸びを示しており、収益の屋台骨を支えている。13年3月期は研磨材が新規の大型案件の寄与に加え、液晶ガラス向けの回復で、追い風環境に変わってきている。期中に上方修正し、連結経常利益は57億円見通しと前期比8割近い伸びが見込まれるだけに市場の注目度も高い。

 11月に公募増資発表で、いったん大幅調整したものの、そこからの切り返しは仕手系材料株としての面目躍如。信用取組も厚く、信用倍率は0.8倍と踏み上げ妙味も存分に味わえそうだ。