スリープロがストップ安ウリ気配、13年10月期業績の大幅減益見通しを嫌気

スリープログループ<2375.T>が1万5000円安のストップ安となる7万5800円のウリ気配となっている。11日引け後に12年10月期連結決算を発表。前期実績は売上高93億9000万円(前の期比20.6%減)、経常利益3億5200万円(同3.2倍)と大幅増益になったが、今期は売上高90億円(前期比4.2%減)、経常利益1億8800万円(同46.7%減)と大幅減益見通しとしたことから、これを嫌気した売りが集まっている。前期はIT機器の導入・設置・交換支援サービスでスマートフォンの普及に伴うアンテナ設置営業などが好調だったが、今期は関連マーケットの縮小や単価下落を背景に、厳しい収益環境を想定している。

スリープロの株価は10時33分現在7万5800円ウリ気配(▼1万5000円)。