ニチユが急反発、三菱重工とのフォークリフト事業統合効果に再注目

ニチユ<7105.T>が急反発。株価は前日比38円高の330円まで買われている。11月29日に発表した三菱重工とのフォークリフト事業の統合効果に再注目した向きの買いが入っている。事業統合によりフォークリフトの生産性向上や商品ラインアップ拡充に伴う拡販、海外事業での相乗効果が期待されている。両社合計のフォークリフト事業の売上高は12年3月期で1960億円だが、15年3月期には2500億円にする目標を掲げており、統合会社であるニチユの中期的な収益拡大に再び注目が高まっている。

ニチユの株価は11時30分現在320円(△28円)。