◎12日前場の主要ヘッドライン

・アマガサがS高カイ気配、1対200株の株式分割と単元株制採用を発表で
・三井ハイテックが5日ぶり大幅反落、13年1月期業績の下方修正を嫌気
・飯田産業が大幅続伸、12年5~10月期の好決算を評価
・トレンダが大幅高、1対2株の株式分割発表を好感
・ユビキタスがスットプ高カイ気配、村田製作所との資本・業務提携を材料視
・日軽金HDが年初来高値更新、メガソーラー用架台にも関心
・スリープロがストップ安ウリ気配、13年10月期業績の大幅減益見通しを嫌気
・ナカノフドーが急伸、割安建設株として注目集める
・ニチユが急反発、三菱重工とのフォークリフト統合効果に再注目
・クボテックが連日のストップ高、日証金は新規売り停止を発表