システナが後場プラス転換、自社株買い取得枠拡大を好感

 システナ<2317.T>が後場プラス転換。前引け後に10月1日に発表した自社株買いについて、取得枠の上限を従来の1万100株(発行済み株式数の3.67%)、6億8000万円から、1万4100株(同5.12%)、9億8000万円に変更したことを好感。取得期間は来年3月31日まで。なお、同社が自社株買いの取得枠の上限を変更するのは11月に次いで2度目。

システナの株価は12時32分現在7万6300円(△1100円)。