HOYAが小動き、岡三証券は今期予想を引き下げ

 HOYA<7741.T>が小幅ながら続伸。岡三証券は11日付けでレーティング「中立」継続、HDD用サブストレートや光学ガラスなどの売り上げ予想引き下げから今3月期の通期予想を連結税引前利益で当初予想の850億円から740億円(前期比36.9%増)に下方修正している。その一方で、音声合成エンジン「VoiceText」がデンソー<6902.T>のスマートフォン連携情報サービス「アルペジオ」の音声サービス「ニュース」に採用されるなど新たな分野への展開も期待され株価は下げ渋る動き。

HOYAの株価は13時33分現在1614円(△14円)。