サンフロンティアが3日ぶりの大幅反発、中小型の不動産株が人気

 サンフロンティア不動産<8934.T>が3日ぶりの大幅反発。特に目新しい材料は観測されていないものの、今週末の衆院選挙を間近に控え、改めて政策期待から中小型の不動産関連株が買われている。同社のほか、ケネディクス<4321.T>、フージャースコーポレーション<8907.T>なども同様に上昇している。

サンフロンティアの株価は14時27分現在4万5350円(△3600円)。
ケネディクスの株価は14時27分現在1万5280円(△1800円)。
フージャースの株価は14時27分現5万9700円(△1800円)。