オイレス工業が大幅安、岩井コスモ証券は「B+」に格下げ

 オイレス工業<6282.T>が大幅安。一時、前日比48円安の1629円まで売られた。岩井コスモ証券は11日、同社株の格付けを「A」から「B+」に引き下げた。目標株価は、従来の1800円を1750円とした。2013年3月期の上期の売上高は計画に対し未達となり、下期も主力の軸受けは中国での日本車の減産が懸念されることを格下げの要因としている。

 オイレス工業の株価は14時53分現在1627円(▼50円)