UMNファーマが米キャタレントからバイオシミラー生産細胞株提供で合意

 UMNファーマ<4585.T>は12日取引終了後に米キャタレント・ファーマ・ソリューションズ(本社:ニュージャージー州サマーセット、CEO:ジョン・チミンスキー)から、バイオシミラー生産細胞株を非独占で提供を受けることで合意したと発表した。バイオシミラーはバイオ医薬品の特許が切れた後に先行薬に似せて製造する薬品で、今回のの合意によって、同社と子会社で受託製造者のUNIGENは複数のバイオシミラーをキャタレントのGPEx細胞株を使って製造できる。今回の合意とは別に製薬会社と臨床試験を含む開発とマーケティング・販売を行うための合意も行い、提携製薬会社と幅広くバイオシミラー開発プロジェクトをアジア市場で進めていく。