外為: 一時、1ドル83円30銭前後へ約8カ月ぶりの円安・ドル高

13日の東京外国為替市場の円相場は、午前9時時点で1ドル=83円21~22銭と前日午後5時時点に比べ43銭の大幅な円安・ドル高。対ユーロは108円72~76銭と同1円08銭のユーロ高・円安となっている。ニューヨーク市場では一時83円30銭前後と約8カ月ぶりの円安を記録している。12日の米公開市場委員会(FOMC)では、「ツイストオペ終了後の月額450億ドルの長期国債購入」のほか「失業率6.5%」をメドに低金利を続けることなどが打ち出された。