セブン&アイが小動き、PB取り扱い強化も材料視されず

 セブン&アイ・ホールディングス<3382.T>が小動き。13日付日本経済新聞が「独自商品(PB)の売上高を2015年度までに12年度見込み比5割増の3兆円に引き上げる」と報じたが、PB取り扱い強化は業界の流れで、特に材料視されなかった。サッポロからPBビールの供給を受けるなど今2月期でPB売上高はグループで2兆375億円と全体の3割強に拡大する見込みだが、さらに16年2月期までに4割強に引き上げるという。利益率の高いPBの取り扱いを拡大することで収益力を強化する。

セブン&アイの株価は9時29分現在2431円(▼8円)。