太洋基礎がウリ気配、第3四半期経常19%減益を嫌気

 太洋基礎工業<1758.T>がこの日の取引終了後に第3四半期累計(2~10月)決算を発表。売上高65億4100万円(前の期比0.9%減)、経常利益2億7900万円(同19.4%減)となったこと嫌気。特殊土木工事は増加したものの、住宅関連工事が減少したことが響いた。なお、13年1月期通期業績予想は売上高96億4400万円(前期比6.6%増)、経常利益3億8400万円(同2.6%増)の従来予想を据え置いている。

太洋基礎の株価は09時39分現在413円(▼21円)ウリ気配。