東洋電が軟調、今5月期純利益見通しを大幅下方修正

 東洋電機製造<6505.T>が軟調。同社は12日、13年5月期の連結純利益が3億5000万円と前期比55%減少する見通しを発表、従来予想は2%増の8億円で一転大幅減益見通しとなり、これが買いの気勢を削いでいる。中国の景気減速の影響が出ており、鉄道車両向け機器が低調で、FA関連機器の回復が遅れることなどが利益の足を引っ張っている。ただ、年間配当は前期と同額の6円を据え置く見通しで、安定配当を優先する方針であることから、押し目買いも入り下げ幅は限定的だ。

東洋電の株価は10時33分現在221円(▼4円)。