ソフトバンクがしっかり、住居の屋根で太陽光発電事業に展開

 ソフトバンク<9984.T>がしっかり。株価は3000円近辺でのもみ合いの動きを続けている。同社は通信大手ながら異業態の太陽光発電に前向きな構えをみせていることで知られるが、12日、住居の屋根を借りて太陽光発電をする事業に参入すると発表、これが足もとの株価を刺激している。21日から、13年3月末まで全国31都府県で1000棟の屋根の貸し手を募集し、出力規模は合計4000キロワットとなる見込みだ。電力は各地の電力会社に売電する方向で、売電収入の一部を貸し手に利用料として支払う。また、ソフトバンクの携帯使用料金を割り引く特典も設定する。

ソフトバンクの株価は10時38分現在3015円(△15円)。