ホンダが続伸、「オデッセイ」などリコールも悪材料視されず

 ホンダ<7267.T>が続伸。鍵を抜いた後も車が動く可能性があるとして、米国で販売した主力ミニバン「オデッセイ」など3車種約80万7000台をリコール(回収・無償修理)すると12日に発表、これまで2件の軽傷事故は発生しているが、円安基調継続から主力の輸出系が買われるなかで悪材料視されていない。CO2排出量を40%削減する業界初の試みとして水性3コート2ベーク塗装となるショートプロセス高機能塗装技術を新たに開発しており、新塗装技術への関心も高い。

ホンダの株価は11時15分現在2802円(△53円)。