イチネンHDが続伸、13年3月期最終損益が最高益の報道を好感

 イチネンホールディングス<9619.T>が続伸。株価は前日比19円高の490円まで買われている。13日付の日本経済新聞が「2013年3月期の連結最終損益が従来予想から2億円ほど上ブレて22億円の黒字(前期は8億5500万円の赤字)となる見通しで、5年ぶりに最高益を更新する」と報じたことを好感した買いが入っている。主力の自動車リース業や駐車場事業の好調に加え、昨年買収した2社が利益貢献することが要因と記事は伝えている。

イチネンHDの株価は11時10分現在484円(△13円)。