◎13日前場の主要ヘッドライン

・サイバー、ヤフーが買い先行、サイバーのFX子会社を買収
・シャープが3日続伸、アップルの高精細テレビ開発報道で思惑
・ミサワが8日ぶり急反落、2~10月期営業11%減で
・飯田産業が大幅続伸、好業績の割安株で水準訂正期待の買い続く
・ニトリHDが反落、円安進行で採算悪化の懸念売り
・ソフトバンクがしっかり、住居の屋根で太陽光発電事業に展開
・ファーストリテが一時2万円台乗せ、約11年4カ月ぶり
・日立造、住友化が堅調、共同で農地修復技術を確立
・フェローテックが急騰、新興市場の太陽光関連に上げ目立つ
・日立ハイテクが上昇、セイコーHD孫会社の買収決定を好感