鋳鉄管が大幅に3日続伸、割安感のある公共投資関連として見直し買い

 日本鋳鉄管<5612.T>が大幅に3日続伸。同社は水道用のダクタイル鋳鉄管が主力事業で、次期政権が有望視される自民党の国土強靭化計画実施に伴う公共投資拡大関連の一角を占める。老朽化した水道管の取り替え需要や耐震性の高い新製品の需要が今後、拡大する可能性が高い。13年3月期の連結経常利益は前期比23%増と好見通しで、PER10倍台、PBR0.7倍台の割安さもあり、見直し買いが続いている。

鋳鉄管の株価は12時48分現在234円(△17円)。