きんでんは堅調、SMBC日興証が目標株価を560円に引き下げ

 きんでん<1944.OS>は堅調。一時、前日比12円高の521円まで買い進まれている。SMBC日興証券が13日付のリポートで、投資判断「2(中立)」を継続しながらも、目標株価を580円から560円へと引き下げた。
 リポートでは「セクター内の相対評価に基づく投資評価に変更はない。関西電力<9503.T>は業績改善のために電気料金値上げを申請している。関電の業績が回復すれば、同社の配電工事受注も底入れし業績が回復に向かうと期待される。しかし、短期的には、料金値上げの過程でコストダウンを迫られる可能性があるため、同社の配電工事の受注高低迷が14年3月期まで続くとの見方に変更」としている。

きんでんの株価は、13時50分現在518円(△9円)