サンデンが新高値、ユーロ高・円安で13年3月期業績の上ブレ期待

 サンデン<6444.T>が年初来高値を更新した。同社は自動車の空調設備や過給機用コンプレッサーが主力。会社側はコンプレッサーの出荷台数が想定より伸びないことや欧州自動車メーカーとの取引が多くユーロ安・円高の影響を織り込み、11月5日に13年3月期連結営業利益見通しを90億円から75億円(前期は7億円強)に引き下げた。だが、足もとでユーロ高・円安が進行しているほか、国内で業務用ショーケースが想定を上回って推移しており、この数値は上ブレる可能性がある。

サンデンの株価は14時15分現在333円(△10円)。