リコーなど急騰、急速な円安・ユーロ高で

 リコー<7752.T>、コニカミノルタ<4902.T>などユーロ売上高比率の高い銘柄が大きく買われている。円安が進行する中、足もとの東京外為市場では対ユーロで一段とユーロが買われる流れにあり、1ユーロ=109円30~40銭の推移と今年3月下旬以来の円安水準となっていることから、欧州向けに売り上げ比率の高い両銘柄などに輸出採算の改善に期待した買いが加速した形だ。

リコーの株価は14時30分現在812円(△44円)。
コニカミノルタの株価は14時30分現在624円(△19円)。