東証、新田ゼラチンとクオールを1部指定

 東京証券取引所は13日、東証2部上場の新田ゼラチン<4977.T>とクオール<3034.T>の市場区分を20日付で1部に指定すると発表した。新田ゼラチンはゼラチンで日本トップ、世界では4位のシェアを持っている。また、クオールは首都圏から全国に展開する調剤薬局でメディパルHDや三菱商事が大株主、ローソンとも資本提携している。