東京ドームが12年2~10月期業績を発表 ドーム球場事業が好調

東京ドーム<9681.T>が13日引け後に12年2~10月期連結決算を発表。売上高は612億6400万円(前年同期比13.2%増)、経常利益は68億2100万円(同3.2倍)の好調な着地となった。ドーム球場事業で前年同期の震災の影響が一巡し、プロ野球やコンサートイベントが順調に開催されたことやプロ野球・巨人の優勝でポストシーズンの開催が大幅増益の要因だ。13年1月期通期連結業績見通しは売上高782億円(前期比6.8%増)、経常利益59億円(同2.5倍)の前回予想を据え置いたが、上ブレの可能性が高まっている。