クオールが上昇、業績下方修正も東証1部指定を好感

 クオール<3034.T>が高い。同社は首都圏から全国に展開する調剤薬局だが、13日、東証が同社株を20日付で1部指定を発表し、これが買いの背景となっている。また、同日、同社は13年3月期の連結業績予想の下方修正を発表、純利益は前期比5%増の16億円と従来予想の18億円から下方修正したが、これに対しては反応薄となっている。

クオールの株価は10時07分現在764円(△26円)。