PS三菱など橋梁株が軒並み大幅高、大規模補正の思惑で人気集める

 ピーエス三菱<1871.T>が急騰しているほか、日本橋梁<5912.T>、駒井ハルテック<5915.T>など橋梁株が揃って買われている。16日に衆院選を控える中で、主要政党が一様に大規模補正予算の編成と景気刺激策の必要性を唱えており、公共投資拡大期待が内需インフラ関連株にとって再び株価上昇の足場となっている。自民党安倍総裁の提唱する「国土強靭化計画」をテーマに老朽化が進む橋の補修需要が発生するとの思惑が根強いほか、株式需給面からも橋梁株はいずれも値動きの軽さが特徴であり、短期筋の資金が集中しやすいようだ。

PS三菱の株価は10時16分現在538円(△38円)。
日本橋梁の株価は10時16分現在379円(△22円)。
駒井ハルテックの株価は10時16分現在248円(△14円)。