東武が反発、財務面にもスカイツリー効果と報じられる

 東武鉄道<9001.T>が反発。きょう付の日本経済新聞で、13年3月期末の連結有利子負債残高は8250億円と、前期末比229億円減る見通しだと報じられたことを材料視。記事によると期初には5億円増の8484億円を見込んでいたが、5月に開業した東京スカイツリーの集客が想定を上回って推移していることで収益力が向上し、稼いだ現金で借り入れを前倒しで返済するとしている。

東武の株価は10時21分現在430円(△7円)。