3Dマトリクスが大幅続伸、上期赤字転落もほぼ会社計画通りで安心感

 スリー・ディー・マトリックス<7777.OS>が大幅続伸。13日引け後に第2四半期累計(5~10月)連結決算を発表しており、売上高ゼロ(前年同期4億円)、営業損益が4億5200万円の赤字(前年同期5800万円の黒字)となったものの、「当初の事業計画より大きなカイ離は生じていない」と会社側ではコメントしており、買い安心感が働いているもよう。なお、13年4月期通期業績予想は、売上高24億9100万円(前期比2.3倍)、営業利益5億8900万円(同66.4%増)と従来予想を据え置いている。

3Dマトリクスの株価は10時54分現在3950円(△370円)。