日清粉Gが反落、SMBC日興が目標株価を引き下げ

 日清製粉グループ本社<2002.T>が反落。この日はSMBC日興証券が投資判断「2」を継続しつつ、目標株価を1220円から1030円に引き下げたことが観測されている。同証券では第3四半期の営業利益を前年同期比6%増益の81億円と予想しており、会社側の下期計画の営業増益率7%にはやや届きそうにないと予想。食品事業を中心に業績予想を減額しているという。

日清粉Gの株価は11時14分現在1043円(▼32円)。