日立が反落、インド売上高3倍目指すも利食いのきっかけに

 日立製作所<6501.T>が反落。13日にグループインド地域戦略をまとめ「2015年度にインドの連結売上高を前年度比約3倍の3000億円を目指す」と発表したが、インド戦略は事前に一部報道で伝わっており、会社側の正式発表が利食いのきっかけになった。現地では第12次五カ年計画で社会インフラ分野へ過去最高の1兆ドルの政府投資が計画され、エネルギー、水、情報・通信システムなど社会インフラ整備へニーズが高まっており、2015年までに人員数を前年度比約2倍の1万3000人に増員、総額700億円を投資するとしている。

日立の株価は11時30分現在471円(▼11円)。