MICS化学が13年4月期業績予想を下方修正、原材料価格高止まりが利益圧迫

 MICS化学<7899.OS>がこの日の取引終了後、今13年4月期通期の連結業績見通しを従来予想の売上高28億円、営業利益4500万円から、それぞれ27億5000万円(前期比5.6%増)、3000万円(前期900万円の赤字)に下方修正した。
 原材料価格の高止まりを販売価格へ転嫁することができなかったことなどが要因。ただ、営業外収益増が見込まれることから、経常利益、純利益は3500万円(前期比2.3倍)、800万円(前期3000万円の赤字)の予想を据え置いている。
 なお、同時に発表した第2四半期累計(5~10月)決算は、売上高13億100万円、営業利益1000万円、経常利益1900万円、純損益700万円の赤字で着地した。

MICS化学の株価(大引け)は247円(△10円)。