くろがねやの第2四半期累計決算は予想を下回る、天候不順で扇風機など低調」

 くろがねや<9855.T>がこの日の取引終了後に発表した第2四半期累計(5月16~11月15日)決算は、売上高82億600万円(前年同期比2.2%減)、経常利益9100万円(同34.6%減)と、従来予想のそれぞれ84億3700万円、1億3800万円を下回って着地した。
 6、7月の天候不順で扇風機やよしずなどの販売が低調だったほか、地上デジタル放送への移行に伴うチューナーなどの販売が大きく落ち込んだことなどが要因。なお、13年5月期通期予想は売上高183億7800万円(前期比3.0%増)、経常利益5億9200万円(同41.6%増)の従来予想を据え置いている。

くろがねやの株価(大引け)は313円(△▼0円)。